期間限定のプレゼントは5/28(火)まで! 詳細はこちら

桂由美の健康の秘訣は?ドラマにも描かれた仕事と趣味の関係とは

  • URLをコピーしました!

日本発のブライダルデザイナーとして長きにわたりご活躍された桂由美さん。

残念ながら先日お亡くなりになりました。

しかし、年齢を聞いて皆様も驚かれたのではないでしょうか?

なんと94歳まで現役でお仕事をされてきました。

今回は、その健康維持の秘訣を探ってみました。

目次

桂由美さんの健康の秘訣① 毎朝欠かさず食べる

桂由美 
引用元:介護ポストセブン(88歳の桂由美さん)

桂由美さんは、毎朝欠かさず食べていたものがあります。

  • ゆで卵
  • ヨーグルト
  • フルーツ
  • ローストビーフ

ゆで卵は固ゆでが好みのようです。

朝にローストビーフを2枚ほど食べるのが日課。

バランスの取れた栄養満点の朝ごはんですね!

年齢を重ねても元気な人は、毎朝しっかりと食べていることが多いですよね。

桂由美さんの健康の秘訣② 脂肪を減らす

桂由美さんは、脂肪を減らす努力を怠らなかったそうです。

中でも、内臓脂肪を減らすドリンクやヨーグルトを欠かさず食べていました。

桂由美さんの健康の秘訣③ 愛犬と散歩する

桂由美さんはトイプードルを飼っておられ、毎日近所を1時間ぐらい散歩をしていました。

他に運動はしていませんでしたが、ゆっくり歩くペースでよい運動になっているとのこと。

犬の散歩は日課なので、毎日続けられますよね!

桂由美

桂由美さんの半生を描いたドラマ「はれのひシンデレラ」

桂由美さんの半生を描いたスペシャルドラマが2024年2月に放送されていたのはご存知でしょうか?

このドラマは、まだ日本にウェディングドレスの文化がなかった60年前、桂由美さんが日本初のブライダルデザイナーとしてウェディングドレスを日本に根付かせる姿をドキュメンタリーでドラマ化したものです。

この撮影を通して、桂さんは「ビジネスで始めたものではなくて、趣味」と語っていました。

ドラマの要約

桂由美は、女性たちの選択肢を増やすためにウェディングドレスの普及に努め、日本初のウェディングドレス専門店を1964年に赤坂でオープンした。しかし、創業当初は苦難が続き、着物業界からの嫌がらせや注文キャンセルなどで経営は苦しい状況が続いた。社員にもほぼ無給で働かせるほどだったが、彼女はすべてを花嫁の笑顔のためにと考え、逆境を跳ねのける契機となったのは「ユミライン」と呼ばれる奇跡の1着であった。

なお、再放送の予定はまだ決まっていないそうです。

今、視聴できるのはhuluだけ

まとめ

今回は、90代になっても現役で仕事をされていた桂由美さんの健康法について紹介しました。

健康な体があるからこそ、仕事を続けられるのですね!

また、自分自身が心から楽しいと思える「趣味」だったので、長く続けられたのではないでしょうか。

私たちも、「楽しい!」と思える趣味をもって、毎日元気に暮らしていきたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次