脳科学者がピアノをすすめる理由とは→ click

【歌う脳トレ】懐かしのメロディーがもたらす驚きの健康効果!

歌脳トレ
  • URLをコピーしました!

懐かしいメロディーを聴くと、

人生がよりシンプルで自由なものであった時代へと誘われます。

幼い頃の思い出が詰まったメロディーを聴くと、

懐かしさや心地よさを感じることができます。

このような懐かしのメロディーは、

ストレスレベルの軽減に役立つことが多く、

音楽療法は今日ますます人気のあるセラピーとなっています。

その中でも、懐メロを歌いながら楽しく脳トレをする方法が人気です。

懐かしいメロディーが、私たちの健康や脳にどのような影響を与えるのか、

探ってみましょう。

この記事を書いた人
かりん
  • ピアノ歴38年
  • 40代〜70代の方が集まる音楽教室を開講
  • らくらくピアノ認定講師1級取得
  • 中学校音楽教諭二種免許取得
  • 音楽健康指導士
目次

懐かしのメロディーの力を知る

歌 脳トレ

懐かしいメロディーを歌うことは、楽しい思い出を作るだけでなく、

いくつかの治療効果も期待できます。

歌うことは、

などの体内ホルモンの分泌を増加させます。

痛みを軽減し、気分を高揚させ、精神的な活力を高め、

ストレスと不安を軽減し、幸福感を増大させます。

また、歌はリラックスした精神状態をもたらし、血圧を下げることが証明されています。

脳が懐かしいメロディーの特定の音に集中し始めると、マインドフルネスの状態になり、

身体と心がリラックスして、癒しが始まるのです。

歌うことが脳に与える影響

歌 脳トレ

懐かしいメロディーを歌うとき、私たちの脳は積極的に関与しています。

歌を繰り返すうちに、脳は徐々にニューロン間の結びつきを強めていきます。

新しい神経回路が開発され、古い結合がよみがえるのです。

これにより、脳は、

  • 記憶の保存と呼び出し
  • 注意力
  • 問題解決能力
  • 情報の保持

に熟練するようになります。

また、歌うことは、言語と非言語のコミュニケーション能力を鍛えます。

さらに、歌唱のプロセスに懐かしいメロディーを取り入れることで、

過去に関連した思い出が心地よく得られ、体験がさらに豊かになります。

また、歌うことによって、呼吸や心拍が曲のテンポに同調し、

心が躍動し、より高い集中力を発揮することができるのです。

楽器で懐メロを弾こう

歌 脳トレ

懐かしいメロディーを楽器で演奏することで、

歌うことにさらなるセラピー効果が期待できます。

個人の創造性を引き出し、エンターテイメントとしても楽しめます。

また、楽器を演奏することで、自尊心と自信を高めることができます。

癒しの効果もあり、美しい音楽を生み出すことを可能にします。

また、懐かしいメロディーを弾くことで、

自分だけの小さな音楽の世界に入り込み、心を落ち着かせることができます。

このように、懐かしいメロディーを奏でることは、

ストレスの多い日や辛いことがあったときに、安らぎを与えてくれるのです。

懐かしの曲をギターで弾き語りしよう

まとめ

懐かしいメロディーは、私たちの気分を高揚させ、ストレスを軽減し、

さらには脳トレにも役立つ力を持っています。

コミュニケーション能力の向上、記憶力の向上、活力や覚醒度の向上など、

懐メロは、私たちの健康に大きな影響を与えます。

雨の日は、ソファでくつろぎながら、懐かしいメロディーを聴いて、昔を思い出してみてはいかがでしょうか。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次