あがり症に打ち勝つ!?みんなの前で緊張しない方法とは?

みんなの前で緊張しない方法
  • URLをコピーしました!

普段は間違えずに弾けるのに、発表会になったらどうしても緊張してうまく弾けない・・・

大勢の人の前でピアノ演奏するとき、どうしても緊張してしまいますよね。

普段は上手に弾けているのに・・・と悔しい気持ちになります。

では、どうやって神経をコントロールしたらいいのでしょうか?

今回は、不安な気持ちとどう向き合い、自分をどうコントロールし、どう活かしていくかを解説します。

さらに、大人のピアノ発表会を成功させるための正しい考え方をレクチャーします。

では、さっそく始めましょう。

この記事を書いた人
かりん
  • ピアノ歴38年
  • 40代〜70代の方が集まる音楽教室を開講
  • らくらくピアノ認定講師1級取得
  • 中学校音楽教諭二種免許取得
  • 音楽健康指導士
目次

舞台恐怖症の原因を理解する

みんなの前で緊張しない方法

舞台恐怖症は、観客の前でパフォーマンスをするというプレッシャーやストレスに対する自然な反応です。

緊張と恐怖に圧倒され、集中力が低下したり、心拍が速くなったり、

息苦しくなるなどの身体的な症状を引き起こします。

しかし、舞台恐怖症の原因を理解することで、

緊張を上手にコントロールすることができます。

舞台恐怖症の最も一般的な原因は次のようなものです。

  • 失敗や批判への恐怖
  • 状況に圧倒されること
  • その場の楽器に慣れていないこと

などが挙げられます。

また、未知のものに対する恐怖や、練習や準備の不足も、強力な引き金になることがあります。

舞台恐怖症のさまざまな原因を理解することで、

パフォーマンスへの不安を管理し、自信を持ち、コントロールできるようになります。

緊張を克服するための戦略

みんなの前で緊張しない方法

緊張を和らげる鍵は、身体と精神の両面からの練習です。

前もって納得いくまで練習をすることで、自信とコントロールを得ることができます。

また、「自分はここまで来れたんだ」とポジティブな側面に焦点を当てることも重要です。

ステージには圧倒されるかもしれませんが、自分を褒める場でもあります。

視覚化も、あがり症を克服するのに役立つツールです。

自分が最高の演奏をしている、可能な限り最高のパフォーマンスをしている、観客とつながっている、ということをイメージしてください。

これは、あなたのエネルギーを集中させ、不安を軽減するのに役立ちます。

最後に、深呼吸も、緊張をコントロールするのに役立ちます。

ステージに上がる前にゆっくりと深呼吸をし、自分は最高のパフォーマンスをすることができるのだと自分に言い聞かせましょう。

パフォーマンスを成功させるための正しいマインドセット

みんなの前で緊張しない方法

正しい考え方を身につけることは、パフォーマンスを成功させるために最も重要な要素の1つです。

緊張すると、ネガティブなことに目が行きがちで、パフォーマンスを失敗と考えがちです。

しかし、多少の緊張は正常であり、健康的でさえあることを心に留めておくことが重要です。

多少不安になることで、演奏がよりエキサイティングでチャレンジングなものになることもあります。

失敗の可能性に注目するのではなく、パフォーマンスについて前向きに考えるようにしましょう。

自分がベストを尽くして演奏し、観客と心を通わせている姿を思い描いてください。

このパフォーマンスのために準備してきたこと、成功するために必要なすべてのスキルを持っていることを自分に思い出させる。

正しい考え方で、緊張を自信に変える力があります。

ステージで自信を持つための実践的なヒント

このセクションで紹介する実践的なヒントは、ステージ上で自信をつけ、コントロールするのに役立ちます。

STEP
日々の練習の積み重ねを信じる

徹底的に練習し、小さな調整にも専念しましょう。これだけやったという自信につながります。

STEP
曲の技術的な側面に焦点を当てる

もし、自分が緊張してしまっていることに気づいたら、演奏の仕組みや曲の基礎に集中してみてください。

STEP
発表会に出演していることを楽しむ

演奏に集中することで、観客のことを忘れ、その瞬間を味わうことができます。

まとめ

観客の前で演奏するのは緊張するものですが、正しい練習と考え方で、自信を持って緊張をコントロールすることができます。

舞台恐怖症の原因を理解し、不安に対処するための実践的な戦略を用い、正しい考え方を採用することで、

すべてのパフォーマンスを最大限に活用することができます。

コツコツ練習すれば、舞台恐怖症を自信に変え、その瞬間を楽しむことができるのです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

人気のオンラインピアノレッスン特集

神奈川県に教室がある【シーク音楽教室】のオンラインレッスンは全国どこでも対応可能。レッスンでは、skype(スカイプ)やzoom(ズーム)を利用します。スマホやタブレット、パソコンからでも、つなぎ方を丁寧に教えてくれます。弾き語りにも挑戦できますよ!

>>無料体験レッスンのお申し込みはこちら


関東に200ヶ所の拠点がある【椿音楽教室】のオンラインレッスンはzoomを使用します。60分の無料体験レッスンを受けられるので、どんな先生なのか確認してから受講できますね。
レッスンスケジュールは、曜日や時間の固定をしなくてもOKです。

>>無料体験レッスンのお申し込みはこちら



ストアカ】は、1回1,000円〜受講できる講座もあり、気軽にピアノを始められます。現在ではオンラインレッスンの割合が多く占め、全国の人々がオンラインでピアノを楽しんでいます。1回から受講できますので、気軽に始めてみましょう!

>>ストアカのオンラインピアノレッスンはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次