期間限定のプレゼントは6/25(火)まで! 詳細はこちら

楽譜が読めなくても、70歳初心者がピアノを弾けた3つの理由

  • URLをコピーしました!

いつかピアノを弾けるようになれたらな…という憧れはあっても

「今さら難しそう」
「忙しくてピアノを練習する時間がない」

そう思って一歩踏み出せない方がたくさんいます。

ですが実は、楽譜が読めなくても『わずか30日で』ピアノが弾けるようになる

そんな方法があります。
しかも、ショパンの「別れの曲」や懐かしの名曲「なごり雪」「いい日旅立ちなど。両手でスラスラ弾けるようになります。

短期間でピアノが弾けると聞くと「いっぱい練習しないと無理でしょう」と思われるかもしれません。

ですがご安心ください。

今回お伝えしたいピアノ上達方法なら、毎日何時間もかけて、練習に打ち込む必要はありません。
誰かと約束があったり、用事が入った日は、練習を自由にお休みすることもできます。
なのになぜ、たった30日で70代のおじいちゃんでもピアノが弾けたのか?

そのヒミツは、驚きの『ピアノ上達法』にあります。

楽譜が読めなくてもピアノは弾ける!

それが、テレビでも紹介された、大人気のピアノレッスンです。

どんなピアノ上達法よりも、
『早く』『効率的に』『楽しく』
ピアノを弾ける喜びが味わえます。

そのワケは…

●「特製楽譜」で楽譜が読めなくても見てすぐ名曲に挑戦できる
●DVDレッスンだから、わからない所も先生に気を使わずに、わかるまで何度も繰り返しレッスンを受けられる
●講師は現役のピアノ教室の先生だからこそ解説も本格的で、ピアノの基礎もしっかり身につく

こういった他のピアノ上達法にはないノウハウがギュッと詰まっています。

ですから、NHK交響楽団の団員の方も推薦しています。
⇒ 推薦文はこちらから

とくに人気の理由は、70代初心者でもアッサリ楽譜を読めるようになった、楽譜のある工夫です。
この楽譜があれば、覚えるのが苦手な方でも大丈夫。
もうピアノを弾くために、楽譜を丸暗記する必要はありません。

ではそのある工夫とは??

実は、特別難しいことではないのです。知っていれば小学生でもできることです。ですが、自分でするのは、かなり面倒です。
なので、はじめからこの工夫をしてあるということは、かなりの時間短縮になります。

一体どんな工夫をされた楽譜を使うのか?
⇒ こちらからそのサンプルをご覧いただけます。

大人には大人のピアノ上達法があります。大人だからこそ短縮できる部分はスパっと短縮して、どんどん曲を楽しく弾けるようになりましょう。

いち早く、憧れのピアノが弾けるようになるということは、あなたが本当に弾きたい曲にも早くチャレンジできるということです。ピアノが弾ける喜びを驚くほど早く、実感できることでしょう。
その演奏をご家族やご友人に披露すれば、「すごい!!」「いつの間に!?」ときっと驚き、喜んでもらえるはずです。

30日後にはもう「趣味は何ですか?」という質問に、自信を持って「ピアノです♪」と答えられます。今すぐピアノをあなたの自慢の“趣味”にしませんか?

1万人以上が大満足のピアノレッスンなので、実績は申し分ないです。きっと「初めて」でも「覚えに自信がない」方も、「指が動かない」という方も。

このピアノ教材なら楽しくスタートできると思います。

この機会に、ぜひあなたも憧れのピアノを始めてみませんか?

あなたも30日後には、ピアノで名曲を奏でているはず!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次