脳科学者がピアノをすすめる理由とは→ click

【初心者向け】クラシックギターとは何を弾くギター?

クラシックギターとは
  • URLをコピーしました!

「昔ギターを弾こうと思って買ったんだけど、挫折してずっと押入れに入ってた。」

そんな中高年の方は多いはず!
青春時代を過ごした70年代は、フォークソングの全盛期です。
ギター1本で弾き語りをする姿に憧れた方も多いでしょう。

また、映画音楽も同じく。「禁じられた遊び」はギターの定番曲です。

…で。

そんな世相に影響されて青春時代にギターを買った方にお聞きします。

あなたのギターはクラシックギターですか?

「あれ?俺のギターは何だっけ?」と思った方。

一番見分けが付きやすいのは、弦をご覧ください。
弦が金属の場合は「フォークギター」です。よくアコギと言われる最も一般的なギターです。
もし弦が金属ではなくナイロンなら。そのギターは「クラシックギター」です。

意外と今の60代以上の方は、クラシックギターを持っている方が多いのですね。

ではここで質問です。

クラシックギターはクラシックを弾くギターのことなのでしょうか?

答えは…

クラシックギターは「クラシックを弾くギター」ではないのですね。
正確にはそうかもしれませんが、クラシックギターという種類のギターというだけです。

ですから、クラシックギターだからといってクラシックを弾くわけではありません。クラシック以外の曲をたくさん弾きますし、クラシックギターで歌いながら弾くのもオッケーです。

ただし、ギターの形や作りからして、一般的にクラシックギターは「ソロ弾き」に適したギターなのですね。ソロ弾きというのは、「禁じられた遊び」のように歌わずにギターだけで演奏する形です。

目次

もし、あなたがお持ちのギターがクラシックギターなら

ソロ弾きと言われる「歌なし」のギター演奏がオススメです。
なぜなら、ギターの形状として弾きやすいからです。

ですが、フォークギターでソロ弾きをしても全く構いません。音色が違うだけなので。

逆も同じく。歌いながら弾く「弾き語り」をクラシックギターでやっても全然良いのです。

というわけで、もしあなたが「せっかくギターがあるから弾いてみようかな」と思われたなら。
自分が「歌いながら弾きたい」のか「歌無しでギターだけで聴かせる弾き方」をやってみたいのか。

そこをちょっと考えてみてください。

何度もお伝えしますが、ギターの種類は何でも良いと思います。それよりも、どんな弾き方をしたいかということがとても大切です。自分はどんな弾き方をしたいのか考えてみましょう。
考えてみた時に、「禁じられた遊び」のようなソロでカッコよく弾くほうが良いなと思われたなら。

ぜひぜひオススメしたいのが
自宅でソロ弾きを学べる「はじめてのソロギター講座」です。

⇒ 今すぐ詳細を知りたい方はこちら

このソロギター講座は、珍しいことに「ソロ弾き」に特化したギター講座なんですね。
全くの初心者の方でも始められるように、構え方やギターの音の出し方など、詳しく丁寧に映像で解説してくれています。

聞いて、見て、真似するだけで弾けるので今とても人気になっています。
特にクラシックギターに憧れていた中高年の男性や趣味を持ちたい女性などに人気です。

教えてくれる古川先生は、ベテランのギター講師で凄腕のギタリストでもあります。
とにかく分かりやすい、と大好評です。

何がそんなに分かりやすいのか。そのヒミツを今すぐ知りたい方は先にこちらを見てみてください。

このソロギター講座なら、きっとあなたもあっという間にギター1本で素敵な演奏をできるようになるでしょう。しかも、外に出る必要はありません。自宅で、DVD付きなので映像をくり返し見ながらどんどん覚えていくことができます。

憧れのギターをあなたも弾きこなせる日が今すぐやってきます。

⇒ 詳しい内容はこちらから

しかも、今ならギタリストの爪を作れる「クッションネイルケア」をプレゼントしています。
これは講師の古川先生も愛用している優れものです。簡単に良い音を出せる爪を作れます。

プレゼントは数に限りがございます。
ぜひ、今すぐ下のリンクをクリックしてプレゼントを確認しておいてください。

⇒ ソロ弾き講座はこちらから

<追伸>
古川先生のギター講座には、「弾き語り」用の講座もあります。
30日でマスターできるという超短期習得講座でこちらも大人気です。
気になる方はこちらもチェックしてください。

⇒ 弾き語り講座はこちらから

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次