脳科学者がピアノをすすめる理由とは→ click

ピアノ初心者必見!指番号を無視すると上達が遅れる3つの理由

ピアノ指番号
  • URLをコピーしました!

ピアノの指番号を無視したらどうなるの?

かりん

指番号を無視して弾くと上達が遅くなります!

\この記事を読むとこんなことが分かります/
  • 楽譜に書いてある数字はなに?
  • ピアノ指番号通りに弾かないといけない理由
  • ピアノ指番号の通りに弾けるようになる方法

ピアノを始めたばかりの初心者は、指番号を無視して弾いてしまいがちですが、

それは上達を妨げる原因になります。

この記事では、指番号を守ることの重要性と、無視するとどのような問題が生じるのか、

3つの理由を解説しますね。

この記事を書いた人
かりん
  • ピアノ歴38年
  • 40代〜70代の方が集まる音楽教室を開講
  • らくらくピアノ認定講師1級取得
  • 中学校音楽教諭二種免許取得
  • 音楽健康指導士
目次

ピアノ楽譜に書いてある数字は何?

ピアノ初心者向けのテキストや楽譜では、このように音符のそばに番号が書いてあります。

この番号は「指番号」と言います。

指番号は、

親指   1
人差し指 2
中指   3
薬指   4
小指   5

1と書いてあったら、親指で弾きます。

2と書いてあったら、人差し指で弾きます。

初心者でも弾きやすいように番号が書いてあるんですね〜

指番号を無視してはいけない理由

ピアノ指番号楽譜

指番号通りに弾いたら良いということは分かりましたね。

では、指番号を無視して弾くと、どうなるのでしょう!?

次の音が弾きにくくなる

指番号を無視していると、次の音に進むときにどの指で弾くか迷ってしまいます。

迷っているとつまずいたり、音が途切れたりして、スムーズに弾けなくなります。

メロディーにならなくなる

指番号を無視していると、スムーズな指づかいで弾けなくなるため、

聞こえてくるメロディーもカチカチになってしまいます。

上達が遅くなる

いつも指番号を無視していると、毎回「どうやって弾くんだっけな?」と思い出さないといけないので、

その分上達が遅くなります。

初心者だからこそ、指番号通りに弾くことで、上達がグッと速くなります

ピアノ指番号の練習のコツ

ピアノ指番号楽譜

では、指番号を見て上手に弾けるようになるコツをお伝えします。

STEP
まずは弾かない。

楽譜をよく見ながら、指だけ動かしてみましょう。そのとき、番号を声に出しながら動かします。

STEP
楽譜通りに指を置く

指を動かして慣れてきたら、ピアノに指を置きます。

STEP
指は広げない

置いた指はきれいに揃えて、番号通りに指を動かします。

弾きたい曲に指番号が書いていない場合は、ご自身で弾きやすいなと思う番号を、あらかじめ書いておきましょう!弾きにくかったら何度も書き直せるよう、鉛筆で書き込みます。

指番号とドレミが書いてあるテキストを使った教材を紹介しています

楽譜のピアノ指番号 まとめ

いかがでしたか?

今回は「ピアノの指番号を無視して弾くとどうなるか」をお伝えしました。

  • 次の音が弾きにくくなる
  • メロディーにならなくなる
  • 上達が遅くなる

楽譜に書いてある番号がどういう意味なのか、解決できましたね!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\\ピアノの教材でお悩みなら//

公式サイト

昨日の晩ごはんがパっと思い出せない・・・という方。ご存知でしょうか。今、脳科学者は趣味にピアノをお薦めしています。

こちらは40代〜80代に特化した、初心者でも分かりやすいと大人気のピアノ教材です。
今からでも遅くありません!将来が不安なら今すぐ始めましょう。

⇒ピアノで脳トレしている人の口コミはこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次